スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR阪和線で遮断棒折れ 堺市-三国ケ丘駅間の踏切(産経新聞)

 26日午前7時45分ごろ、堺市堺区中三国ケ丘町のJR阪和線堺市-三国ケ丘駅間の踏切で、遮断棒が折れ曲がっているのを通行人が見つけ、近くの堺市駅の駅員に通報した。駅員が遮断棒を応急処置するまでの間、現場を通過する電車が徐行運転を行い、約15分後に通常速度での運転を再開した。

東北各地で偽一万円札見つかる=35枚以上、青森では男が逃走(時事通信)
<通貨偽造>金庫の1万円札抜き取り、コピーを戻す 孫逮捕(毎日新聞)
<陸山会土地購入>石川議員、手帳にホテル名 水谷側とずれ(毎日新聞)
犯行後の検証写真など示す=秋葉原無差別殺傷-東京地裁(時事通信)
外国人参政権 97%が「憲法違反」(産経新聞)
スポンサーサイト

<綾部市長選>前市理事の山崎善也氏が初当選(毎日新聞)

 綾部市長(京都府)前市理事の山崎善也氏(51)が初当選。前市議の梅原晃氏(53)▽前市議の渡辺洋子氏(63)を破る。投票率は70.66%。

 確定得票数次の通り。

当11900 山崎 善也

=無新<1>

  5830 梅原  晃

=無新[民][社]

  3789 渡辺 洋子

=無新

<成人式妨害>騒ぎ、壇上を走る 容疑者5人を逮捕 秋田(毎日新聞)
<訃報>酒井次吉郎さん87歳=元静岡銀行頭取(毎日新聞)
笹川氏孫名乗り、出資金詐取=「利子30%」とうそ、56歳女逮捕-山口県警(時事通信)
小沢氏会見「家族名義」「現金保管」詳細語らず(読売新聞)
65年後の被爆手帳、魚雷艇の元特攻兵に(読売新聞)

<書籍恐喝販売容疑>えせ同和の出版社捜索 岡山県警(毎日新聞)

 偽の同和、右翼団体を名乗り、日本の領土などに関する書籍を高額で売りつけたとして岡山県警は21日、恐喝容疑で出版社「エス・ビー・ビー」の本社(東京都北区)、岡山営業所(岡山市)など関係先数カ所の捜索に入った。県警は同営業所員ら9人の逮捕状を取り、容疑が固まり次第逮捕する方針。

 県警によると、出版社などの口座には3年間で約30億円の入金があったといい、県警が入金の経緯などの解明を進めている。これまでの調べでは、同社が刊行する1冊5万円前後の高額書籍の購入を、同営業所員が県内の企業数社に電話で勧誘。相手が断ると「買わないなら、そちらに行こうか」などと脅し、計数十万円で買わせた疑いが持たれている。

 県警は、同社が偽の同和団体などを名乗り、組織的に強引な書籍販売を行っていた可能性もあるとみており、組織犯罪処罰法違反容疑での立件も視野に調べを進めている。

 登記などによると、同社は資本金4億円で78年に設立。本社のほか、大阪、名古屋などに支店、岡山、仙台、福岡に営業所がある。【石戸諭】

【関連ニュース】
恐喝容疑:書籍の強引販売で出版社強制捜査へ 岡山県警
脅迫容疑:民主党本部に銃弾?入り封筒 テレビ朝日にも
暴力団:山口組が京都で勢力拡大 弘道会が中心的役割
わいせつ教諭:女子生徒100人を撮影 兵庫県警が逮捕
学生監禁容疑:巡査ら4人逮捕 食事与えず暴行 兵庫

昨年の小売業販売額、2年ぶり減=経産省(時事通信)
<センター入試>最大15.76点差 得点調整はなし(毎日新聞)
<小沢幹事長>土地所有権の確認書 作成日が偽造と分かる(毎日新聞)
民主議員、小沢氏問題の報道に「誤報」指摘 法相はあっさり否定(産経新聞)
診療時間内で対価得られる診療報酬を-日医・中川常任理事(医療介護CBニュース)

普天間移設、地元拒否なら法的決着も(読売新聞)

 沖縄の米軍普天間飛行場移設問題で、平野官房長官は26日夕の記者会見で、移設先となる地元自治体と合意できなかった場合の対応として、法的に決着を図る可能性に言及した。

 平野長官は同日午前の会見で「合意が取れないと物事を進められないものなのか」と述べ、移設先決定にあたって地元自治体の同意は必ずしも必要ないとの考えも示しており、沖縄などで反発が強まるのは必至だ。

 平野長官は夕方の記者会見で、「できる限り地元の皆さんの理解を得ながら決める」としながらも、「(地元自治体の)合意がなかったら物事が進まないのか。十分検証したいが、法律的にやれる場合もある」と述べた。

 長官はさらに「地元の合意が取れるというのは、いろいろなパターンがある。合意に拘束されないケースだってある」と説明。「50%の理解が得られたらいいのか、70%がいいのかは非常に難しい。法律的に(合意が)いるケースといらないケースがある」と語った。

 基地の移設先選定をめぐっては、対象となる自治体との調整の難航が予想される。平野長官はこうした困難な調整をすでに想定し、土地の強制収用や特別措置法などの活用を念頭に置いているとの見方が出ている。

 現行計画で移設先となっている名護市辺野古沿岸部の埋め立て権限は、沖縄県知事が持つ。仮に現行案が再浮上した場合は、移設に反対する名護市長より県知事の判断を優先させるのではないか、との指摘もある。

 平野長官の発言について、鳩山首相は26日夜、「名護市民、沖縄県民の理解も求めて最終的な結論が出されるべきだ。強引なやり方ではなく理解を求めるように行いたい」と述べた。首相官邸で記者団に語った。

 社民党の福島党首は26日夜、国会内で記者団に「沖縄県民の負担軽減と民意ということでいえば、(名護市長選を受けた)市長との合意成立は当然のことだ。官房長官はぜひ斟酌(しんしゃく)してほしい」とクギを刺した。

現時点で職責に全力=民主・小沢氏(時事通信)
<警視庁>45歳警部が電車で痴漢容疑…書類送検・辞職(毎日新聞)
社民・福島氏「普天間移設は覚悟を持って」(産経新聞)
「否認しても有罪」きっぱり言い切る元検事 足利再審(産経新聞)
<大藪春彦賞>樋口明雄さんと道尾秀介さんに(毎日新聞)

<裾野市長選>大橋俊二氏が5選(毎日新聞)

 裾野市長(静岡県)大橋俊二氏(73)が5選。前県議の原文雄氏(66)を破る。投票率は63.38%。

 確定得票数次の通り。

当17043 大橋 俊二

=無現<5>

  9735 原  文雄

=無新[民]

小沢氏の共謀が焦点、土地疑惑の解明詰め(読売新聞)
「児童」受給者は申請免除=子ども手当で-厚労省(時事通信)
<災害復興学会>防災研究者らが避難生活ガイド(毎日新聞)
「殴られ殺害されていた」と容疑者供述 神戸の女性死体遺棄(産経新聞)
<郵政改革法案>素案固まる 郵貯上限引き上げで金融業強化(毎日新聞)

小沢氏は必要に応じて説明を=検察の事情聴取要請で-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は18日夜、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が小沢氏の任意の事情聴取を求めていることについて「必要に応じて小沢幹事長自身が判断して説明することを望む」と述べた。小沢氏の判断に委ねながらも、聴取に応じるのが望ましいとの認識を示したものだ。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<屋久島元社長不明>栃木の古井戸に遺体 指紋で身元確認(毎日新聞)
ヒマラヤの氷河消失、報告書は誤りと陳謝(読売新聞)
治験活性化検討会、報告案を大筋で了承(医療介護CBニュース)
<世界遺産>政府が平泉と小笠原諸島の推薦を決定(毎日新聞)
加湿器 中国製で発火事故4件 輸入元が6万台リコール(毎日新聞)

無期求刑の男に懲役20年=裁判員、結審日判決「もう少し時間を」-札幌地裁(時事通信)

 札幌市で会社員丹波幹雄さん=当時(52)=を刺殺したとして、殺人罪などに問われた元暴力団組員影山克也被告(44)の裁判員裁判で、札幌地裁(井上豊裁判長)は15日、無期懲役の求刑に対し、懲役20年の判決を言い渡した。
 判決は、影山被告が丹波さんとの交通事故の民事裁判の判決に納得せず、話し合うため丹波さんに会ったと認定。殺害目的で会ったとする検察側主張を退け、「同種事案との均衡や計画的犯行でないことに照らすと、無期懲役を科すべきではない」とした。
 審理は13日からで、15日午前11時すぎに結審。その後、裁判員と裁判官で評議をし、判決言い渡しは午後5時半ごろだった。30代の女性裁判員経験者は記者会見で「もう少し話し合う時間があってもいいかなと感じた」と述べた。
 判決によると、影山被告は昨年6月、札幌市厚別区のマンション駐車場で丹波さんの胸などを出刃包丁で10回刺し、殺害した。
 札幌地検の米村俊郎次席検事の話 裁判員の理解を得るべく最大限の努力をしたが、量刑が求刑を下回った。判決内容を検討し適切に対応する。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
被害者遺族、情報求め資料配布=発生から3年、京都精華大生殺人
「気負わず、職責全う」=白木新判事が就任会見
裁判長「実刑意見あった」と説諭=猶予判決、評議に言及
荷役業者殺害で懲役17年=裁判員「裁判官だけなら15年かも」

苦しいときの神頼み 受験、就職…“験担ぎ”事情(産経新聞)
声優郷里大輔さん自殺か=「キン肉マン」ロビンマスク役-東京(時事通信)
<山岳遭難>北岳で収容された遺体は横浜の41歳会社員(毎日新聞)
首相動静(1月14日)(時事通信)
記者団に「また後で」=小沢氏進退、言及せず-鳩山首相(時事通信)

<脳>運動で若返る マウス実験で証明(毎日新聞)

 加齢で減る脳の神経細胞の基が、運動によって再び活発に作られるようになることを、東京大の久恒(ひさつね)辰博准教授(脳科学)と大学院生の伊藤佳絵さんのチームが動物実験で突き止めた。19日発行の米専門誌ヒポキャンパス=海馬(かいば)=電子版に発表した。

 チームは、記憶や学習など認知機能をつかさどる「海馬」という部分に注目。人なら高齢者に当たる2歳以上のマウスを使い、海馬の神経細胞の基になる幹細胞を調べた。

 その結果、自由に走ることのできる環境で飼育したマウスは、十分運動できなかったマウスに比べて、幹細胞の増殖率は2.4倍高いことが分かった。また、運動する代わりに認知症治療薬アリセプトを投与すると、未投与のマウスに比べ3倍以上活発になることも突き止めた。

 アリセプトは、神経伝達物質アセチルコリンを保護する働きがある。チームは、アセチルコリンが運動で活発に分泌され、幹細胞の増殖を促していると結論付けた。

 久恒准教授は「運動が認知症治療薬と同様の役割を果たしている。人に同じ仕組みがあると考えられ、認知症対策に運動を取り入れる有効性が示されたのではないか」と話す。【元村有希子】

小沢氏宅前に火炎瓶?男、機動隊員に体当たり(読売新聞)
前の車にピタリ、ETCのバー不正通過460回(読売新聞)
<国会>衆院で各党が代表質問 野党が「政治とカネ」を追及(毎日新聞)
小沢氏だんまり、進退には強気の姿勢(読売新聞)
復元運行決定のSL「C61」、修復作業に向け搬出 群馬(産経新聞)

<東京メトロ>有楽町線で火花 一部で運転見合わせ(毎日新聞)

 15日午前7時15分ごろ、東京都新宿区の東京メトロ有楽町線市ケ谷駅で、発車直後の和光市発新木場行き電車(10両編成)の8両目のパンタグラフから火花が出ているのを車掌が発見し、緊急停止した。乗客を全員降ろして車両点検を実施しており、同線は池袋-有楽町駅間で運転を見合わせている。【福永方人】

【関連ニュース】
鉄道事故:男子高校生はねられ死亡 千葉のJR成田線踏切
踏切事故:特急が軽乗用車と衝突 男性1人死亡 青森
鉄道事故:特急と軽自動車が衝突し1人死亡 JR奥羽線
踏切事故:快速電車に車衝突 女性死亡 奈良
報告漏えい:事故調委員長面会、委員がJR西前社長に促す

叔父・叔母を8回「死なせ」忌引…高校事務長免職(読売新聞)
雪崩に巻き込まれ、山スキーの男性死亡(読売新聞)
フジTV「銀座めざマルシェ」内覧会 全国の物産品2万点販売へ(産経新聞)
10年規模の変動を初予測=太平洋の海面水温、気候に影響-海洋機構や東大など(時事通信)
<坂本龍馬>妻お龍と初の合同法要…真木よう子さんも出席(毎日新聞)

<訃報>田の中勇さん77歳=声優、目玉おやじの声を担当(毎日新聞)

 田の中勇さん77歳(たのなか・いさむ<本名・田野中勇=たのなか・いさむ>声優)13日、心筋梗塞(こうそく)のため死去。葬儀は19日午前11時半、東京都世田谷区砧2の4の27の東京メモリードホール。喪主は兄弘(ひろし)さん。

 テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉おやじの声を、1960年代の第1シリーズ以来、2000年代の最新作まで一貫して担当した。

「小沢氏は説明責任果たせ」自民大島幹事長(産経新聞)
官房長官「国会審議に影響がないように」 陸山会強制捜査(産経新聞)
<民主党>「社会的弱者」団体相次いで陳情 政権交代効果で(毎日新聞)
暴力団も書きこんでいる? 組長が2ちゃん利用告白(J-CASTニュース)
民主党・山岡国対委員長、補正予算の衆院採決は「25日」の方針示す(産経新聞)

最高裁 「公平、誠実に職責果たす」…白木判事が抱負(毎日新聞)

 15日付で最高裁判事に就任した前東京高裁長官の白木勇(ゆう)氏(64)が最高裁で会見し「公平、誠実を旨として気力、体力を振り絞って職責を果たしたい」と抱負を語った。

 約40年の裁判官生活では、主に刑事裁判を担当してきた。「裁判長になって裁判をすることへのおそれを強く抱くようになった。今後も同じ気持ちを持ち続ける」と語った。

 裁判員制度については「順調に船出できたが今後、本格的な否認事件や複雑な事件の裁判が始まる。真価が問われるのはこれから」と述べた。【銭場裕司】

【関連ニュース】
裁判員裁判:取り調べDVD証拠に 仏画強盗公判で名地裁
耳かきエステ店員殺害:29日に公判前整理手続き
量刑検索システム:誤入力新たに19件 10件が判決主文
裁判員制度:対象事件で1212人起訴
東京地裁:民事訴訟最多4万4千件 過払い金請求が急増

取材中に他人の郵便物を開封 TBS系番組で謝罪(産経新聞)
<輿石参院議員会長>「政権公約実現、国民に対する使命」(毎日新聞)
民主の「金権体質」、自民が追及へ=公明「わが党なら即辞職」(時事通信)
消費増税、次期衆院選で問う=財務省改革、ポスト公募も-菅財務相(時事通信)
私書箱「振り込め」で悪用 高い匿名性 甘い本人確認も(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。